寒い季節のホットヨガはめっちゃおすすめ!ダイエット効果と肌荒れも緩和する!

11月に入ってから寒い日が続いてますね~。
朝起きるのが辛い季節になりました(^o^;)

春や夏は自然と布団から出て動き出せますが、寒くて体が冷える季節になると、普段アクティブな人でも、運動量が激減してしまいませんか?

『暖房が効いた温かい部屋でのんびりゆっくり過ごすのがしあわせ~』というその気持ち、とってもよくわかります。

でも、春になるとその代償はお腹周りとアゴのラインにはっきり出てきますよ(笑)

だから、こんな寒い季節こそホットヨガで体を動かしましょう♪

寒~い季節に室温35度前後、湿度60%前後の暖か~い部屋でゆっくりじんわり体を動かす『ホットヨガ』。
快適な暖かい部屋で体が温まるうえに、汗をたくさんかけるから、気持ちいいと寒い秋から冬の時期の人気のスポーツです。

インストラクターをやっていると、寒い時期のホットヨガは、嬉しい声をたくさん頂きます^^


寒い時期は温まるために行くから一石二鳥!

仕事帰りで冷え切った体が温まって本当に最高!

休日も家でゴロゴロするよりホットヨガに行きたくてウズウズしちゃう(笑)

ホットヨガで体を動かすと冷えた手足がゆっくりと芯から温まる感覚、めっちゃ好きです!

寒い時期のホットヨガを受ける3大メリット

汗をかく女性

秋から冬への寒い時期は基礎代謝が上がりやすいからダイエットに成功しやすい!

寒い時期は冬眠して体に脂肪が付きやすく太りやすいと勘違いしている人が多いですが逆です。

冬は体温と外気温の差が30度以上になります。
そのため、体温が36度前後を維持しようとたくさんの熱を作ります。
心臓は体の隅々まで温かい血液を流し、また心臓に帰ってくるために筋肉を使うので、エネルギー量が多くなり、基礎代謝が上がりやすくなっています。

そのため、寒い時期の秋から冬こそ 『痩せやすい体』と『ダイエット』のチャンスです。
こんな寒い時こそ、体を積極的に動かすと効率的にダイエットできます。
とはいえ、寒い時期に寒い外をランニングするのは心が折れますし、筋トレすると筋や腱を痛めやすくなります。

だからこそホットヨガです。
同じ料金を支払うなら、自分が続けられるものを利用しないと損です。

ホットヨガは1ヶ月や2ヶ月のような短期間では急激な体の変化は少ないものの、少しずつしなやかな筋肉がついていきます。
その筋肉は太りにくく痩せやすい体を作り、美しい体のラインになっていきます。
少しずつあごのラインがスッキリして全身が引き締まってくるのが実感できるはずです。

肌の乾燥が緩和されて痒みが落ち着く!

室温35度前後、湿度60%前後の暖か~い部屋でゆったり体を動かすので、サラサラとした美肌効果のある汗をたくさんかきます。

その汗は、皮脂を含んでおり、乾燥して荒れた肌を優しくコーティングしてくれます。
冬の肌のかゆみは、荒れた肌から水分が蒸発することが原因です。

そのため、ホットヨガで荒れた肌が優しくコーティングされると、痒みが緩和されます。

冷え性が改善されて手足が冷たいのが緩和される!

温かい部屋で体を動かしているから体がポカポカ温まってくるのは当然ですが、手足の筋肉が付いてくると、心臓に戻る血液が通る静脈の通りがスムーズになり、冷え性が改善されやすくなります。

特に『ふくらはぎ』は第二の心臓と言われており、ホットヨガでしっかりとポーズと動きをつけると、足先の冷たい感じがどんどん薄くなってくるのが実感できます。

寒い時期は2本連続でホットヨガのレッスンを受けてみよう!

ホットヨガの様子
寒い時期は、体が冷えている分、夏よりも多めのレッスンを受けても体への負荷は小さくなります。
また、冬に多めにレッスンを受けるとより一層、ホットヨガの効果は大きくなります!

レッスンを2本連続で受講する5つのメリット

  1. 1本目のレッスンで体がほぐれるので、2本目はポーズと動作が安定し集中できる
  2. 基礎代謝を効果的に上げてダイエット効果も抜群に上がる
  3. 体が温まっているので筋を痛めず柔軟性を高められる
  4. 受けられるレッスンの回数が増えてお得感がある
  5. 2本目のレッスンは好きな場所をキープできる

効果を上げる2本連続で受講する際のプログラムの組み合わせ

しっかりと汗をかいてダイエットで効果を出す組み合わせ

1本目:運動量が低いプログラム
2本目:運動量が高いプログラム

例)リラックスヨガ×ヨガフローベーシック
デトックスヨガ×パワーヨガ中級

この組み合わせは、しっかりと汗をかきながら、無理なくインナーマッスルを鍛えられるのでダイエット効果は抜群です。

ゆったりとホットヨガを楽しむ組み合わせ

1本目と2本目の両方とも運動量が低いプログラム

例)カラダほぐしヨガ×ヨガベーシック
リンパリフレッシュヨガ×ハタヨガビギナー

運動量が低いプログラムの組み合わだと体への負荷が少ないので、終わった後の爽快感がハンパなく心地よいです。

体幹を整えて体の不調を取る組み合わせ

1本目:下半身のプログラム
2本目:上半身のプログラム

例)美脚ヨガ×肩こり改善ヨガ
体幹バランスヨガ×骨盤筋整ヨガ

体の上下を交互に組み合わせるプログラムは、体幹を整えて体の調子が良くなります。

ただし、寒い時期にホットヨガを受ける時は次の4点に注意しましょう。

寒い時期のホットヨガを受講する時の4つの注意点

寒い時期のホットヨガの注意

水は必ず1リットル用意する!

毎回、必ず言われていることですが、冬になるとなぜか500mlしか持ってこない人がいます。
でも、絶対に1リットル持ってきてください!

寒い冬でもホットヨガのスタジオの中は36度前後ですから絶対に汗をたくさんかきます。
むしろ、寒い時期ほど、喉の渇きに鈍感になっていることもありますから、インストラクターから水分摂取の指示がなくてもこまめに水を飲みましょう。

ポーズを決めるのに無理をしすぎない

ホットヨガのレッスンがスタートしたばかりのタイミングは体が温まっていません。
特に、寒い時期は体が冷えているので最初から無理にポーズを決めようとしたり、柔軟を全力で行うとケガをしやすくなります。

ゆっくり少しずつ体を伸ばしてください。

ウェアはヨガ用ではなくホットヨガ用を選ぶ

たまに勘違いされている人がいますが、常温のヨガウェアとホットヨガのヨガウェアはかなり別物です。

常温のヨガウェアに比べて、ホットヨガのヨガウェアは汗を蒸発させる速乾性のある素材です。
逆に常温のヨガウェアは汗を吸収しやすい素材で体にペッタリと張り付いてしまいますので、不快感がハンパないです。

外が寒いからと言って常温のヨガウェアを着ると必要以上に汗をかきすぎて、体も動かしにくく、シャワーの時に脱ぐのも一苦労になります。

また、薄い素材のヨガウェアは汗を吸収すると透けて下着が見えることもあります。
そのため、男女兼用のヨガスタジオだと男性の目に着いてしまうので、下着が見えない素材と必要以上に露出しないウェアを選びましょう。

受講後は温まっていても上着を着て体を冷やさない

ホットヨガが終わった直後は外が冬だということを忘れてしまいます。
そのため薄着で外に出ようとする人もいますがいけません!

外に出て5分もすればその行為が誤りだったと気づくでしょう。
暖かい場所で体を温めて、外で冷えると風邪を引いてしまいやすくなります。

風を引いたらせっかくホットヨガに通う意味がありません。
ホットヨガで温めた熱はちゃんと自宅までキープするため上着をしっかり着て帰りましょう。

寒い時期のホットヨガはとってもおすすめ!

ヨガ後ろ姿の女性

ホットヨガは体質改善にとても効果がある

女性特有の冷え性の改善はもちろんのこと、

  • 辛い便秘解消
  • 重たい肩こりの改善
  • 高い美肌効果
  • 足や顔のむくみ改善
  • 眠った気がしない不眠症の改善

汗をかいてインナーマッスルをゆっくり鍛えるホットヨガならではの効果がたくさんあります。
だから、女性には特におすすめです。

もし、こういった症状に悩んでいるなら、温まりに行くついでに体験レッスンを受けてみましょう。

エアコンやストーブなどの暖房で体の外側から温めるのも良いですが、暖房を切ると元に戻ってしまいます。
上着を重ねたり、タイツを履くのも良いですが、基礎体温が低いと結局寒いままです。

すべての改善の鍵は自分自身の内側から熱を生み出せるようになることです。
体の内側から温まると、とってても心地よくなりますよ。

▷▷ホットヨガスタジオLAVAの公式サイト ▷▷驚異のダイエット空間【ホットヨガのカルド】の公式サイト ▷▷ホットヨガ ロイ...

ホットヨガは40代以上の年齢でも始めやすい!

日本最大級のホットヨガスタジオ「LAVA」会員の年齢比率
LAVA_年齢の割合

20代:30%
30代:40%
40代:15%
50代:15%

見ての通り、20代、30代が7割ですが、40代以上も3割を占めています。
そもそもホットヨガは、誰でも無理なくできるように工夫されたスポーツです。

温かいスタジオで体調を整えて呼吸を整えることで、身体の不調を根本から改善していけます。
しかも、寒い時期はなおさら、気持ちよく取り組めます。

ぜひ、この寒い季節・この気温の時にだけ感じられる芯から温まっていく感覚を、ホットヨガで楽しんでみてください!

オススメのホットヨガスタジオを3つ掲載しますので、空いている時間を作って体験レッスンを受けてみましょう。
どの教室も飛び入り参加はできません。

まずは、自分のスケジュールを確認してできるだけ初心者向けのレッスンを1つ体験してみることです。
どのスタジオも体験レッスンを受けると割引になるキャンペーンをやっていますので、いきなり申し込むのではなく、まずは3社の体験レッスンを受けてから決めましょう。

私のイチオシはLAVA(ラバ)です。
インストラクターの質とレッスンプログラムの豊富さ、満足度はダントツの1番です。

ホットヨガインストラクターのひろみです。 私は10社以上のホットヨガスタジオに通って、4社のホットヨガスタジオでインストラクターをしています。...

ホットヨガ以外にトレーニングジムなどを利用したいと考えているならCALDO(カルド)です。
価格もホットヨガに比べて安くなっています。

ホットヨガ・ヨガのカルドは、ホットヨガLAVAと並んで2大ホットヨガスタジオとして全国展開しており、2017年6月から1年3か月で10店舗も増や...

絶対に女性専用がいい!という人は、LoIve(ロイブ)も見学に行ってみましょう。
他のホットヨガスタジオと比べて1レッスンが90分のコースもあり、LAVAと同じくインストラクターの質も高いので、中級者以上におすすめです。

ロイブっていうホットヨガがダイエットの効果を押してるけど、本当に効果あるのかな? ホットヨガをやるときに男の人に肌を見せたくないから女性専...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ホットヨガLAVAに最大49,600円も安くできる入会方法を大暴露しちゃいます!

ホットヨガを名古屋で受けるならここ!口コミや評判について18店を徹底調査!

日暮里のホットヨガスタジオでおすすめはLAVA(ラバ)【2018年版】

宇宙ヨガってなに?子宮系って?意味は?効果は?ホットヨガとの違いは?

五反田のホットヨガおすすめスタジオ4選【2018年版】

今すぐ楽々と痩せたい女性にだけ明かすダイエットの秘訣!