ホットヨガのカルドの口コミや料金の注意点!体験する前にチェック!

ホットヨガ・ヨガのカルドは、ホットヨガLAVAと並んで2大ホットヨガスタジオとして全国展開しており、2017年6月から1年3か月で10店舗も増やし、全国に58店舗もスタジオを構えています。

LAVAは全国に390店舗以上ありますので、まだ数では差がありますが、ホットヨガと言えば、カルドかLAVAかと言われるぐらいまで急成長しています

LAVAにはLAVAの魅力がありますが、カルドにはカルドの魅力があります。
今回はホットヨガインストラクターの視点でカルドの魅力をお伝えしたいと思います。

目次

カルドが選ばれる理由

  • 数あるホットヨガスタジオの中ではかなりリーズナブル
  • 店舗によってはトレーニングジム、岩盤浴、加圧メイキングなどが自由に使える
  • 予約なしでレッスンに参加できる
  • ヨガマットが不要なので荷物がかさばらない
  • 全国の3分の2にあたる40店舗が女性専用

カルドの内情をよく知る現役のホットヨガのインストラクターとして、実際のところを調査しました。

ホットヨガのカルドの入会時の料金と注意

ホットヨガのカルドの入会金と入会時にかかる料金

入会金 10800円
事務手数料 5400円
月会費2ヵ月分 11600~30240円

ホットヨガのカルドでは、入会時に必要なお金は『入会金』と『事務手数料』の他に月会費2か月分が必要です。

総額を合算すると、27800~46240円とかなり高額になります。

ただ、ご安心ください。
カルドでは日本全国ほとんどのスタジオで常時キャンペーンを実施しておりますので、このままの金額を支払うことはほぼありません。

ホットヨガのカルドのキャンペーンの例

ホットヨガのカルド銀座店

カルドの銀座スタジオのキャンペーン

ホットヨガのカルド銀座スタジオの場合、入会金も事務手数料も0円で1か月目、2か月目の会費は1980円になります。
そのため、入会時に必要な費用は実質3960円となります。

ホットヨガのカルド新横浜店

カルドの新横浜スタジオのキャンペーン

ホットヨガのカルド新横浜スタジオの場合、入会金も事務手数料も0円で1か月目、2か月目だけでなく、なんと3か月目まで会費は2,980円になります。
そのため、入会時に必要な費用は実質8940円となります。

最初に支払うお金としては銀座店よりも高くなっておりますが3か月目まで2980円になるというのはお得ですね。

ホットヨガのカルド堀江店

カルドの堀江スタジオのキャンペーン

ホットヨガのカルド新横浜スタジオの場合、入会金、事務手数料、月会費2か月分を合わせて10000円となります。
そこから体験レッスンを受けて申し込むと2000円差し引かれるので、実質8000円となります。

このように、ホットヨガのカルドではスタジオごとにキャンペーンを行っていますので、記載されている金額をそのまま支払うことはありませんからご安心ください。

ただし!とっても大切な注意点があります!

ホットヨガのカルドに入会する時に知っておくべき3つの注意点

1、最低在籍期間(1年~2年)の間に退会すると違約金がかかる

ホットヨガは、カルドだけでなく一定期間、契約することがルールになっているスタジオがたくさんあります。
ラバも7か月の縛りがあります。

ただ、カルドの場合は若干、期間が長く、またスタジオによっても期間がバラバラなので注意が必要です。

実際に、スマホなどの契約と同じように、入会時に詳しい説明があまりされない場合もありますので、自分から聞くようにしましょう。
そして、必ず書面で確認することです。

実際にネットで調べても、後で期間の縛りを知ったという口コミがたくさんあります。

Yogi2018/05/31(木) 22:58:24.90ID:csfBI9Pd
私も近くの店舗に問い合わせたら、2年縛りと言われました。
さすがに長すぎですよね、、、

847Yogi2018/06/10(日) 04:17:52.15ID:JY2SvqHV
1年縛りの私はまだらっきーなほうだったのか?

そのため、最低でも1年~2年は、週1回以上は継続して通うことを念頭に入れたうえでカルドに入会しましょう。

2、カルドの店舗変更の方法と手数料、注意点

結論:カルドの店舗変更は『実質的に』できますが注意が必要

引っ越しなどで、住居が変わって、契約した店舗が遠くなった場合、契約した店舗よりも引っ越した先の近くにあるスタジオに通いたいと思いますよね。

また、自宅近くで契約した店舗とは別に近くのカルドの店舗ができて、オプションやサービスが魅力的だった場合、そちらに変更したくなります。

でも、カルドでは会員種別やオプションの変更は可能なんですが、通う店舗、スタジオの変更はできません。
どういうことかというと、ホットヨガのカルドに入会した場合、お客さん側としては『ホットヨガのカルド』に入会したと思いがちですが、正式には『ホットヨガのカルドの〇〇店』に入会しています。

そのため、同じホットヨガのカルドでも『三軒茶屋』と『銀座』のようにスタジオが違うと契約も別々になります。

だから、どうしてもスタジオを変更したいとなったら、今通っている店舗を『退会』して、別の新しい店舗に『新規入会』する必要があります。

この場合は、新しく入会するスタジオの方では『入会キャンペーン』が適用されますので、入会時はお得になります。
ただし、注意点があるのは、最初のスタジオに入会キャンペーンを利用して入会した場合、最低在籍期間が残っていると、その期間に退会すると、違約金の支払いが必要になります。

違約金の計算方法
違約金=正規の月会費 × 最低在籍期間 ー 入会キャンペーンの月会費

そんな違約金があるなら、店舗の移動は止めようと思うかもしれませんが、ここから注意して聞いてください。

この違約金は次に移るスタジオの入会金、事務手数料、月会費に充当してもらえます。
ただし、充当してもらうためには書類が1つ必要になります。

それが、『違約金充当証明書』です。
最初に入会したスタジオを退会する時に、


スタジオを変わりたいので違約金充当証明書をください

と告げればもらえます。
なお、ホットヨガのカルドでは、退会するときにはスタジオに足を運んで手続きする必要があります。

その際、印鑑は認印だけ持参しましょう。
退会手続きについては後ほど詳しく述べますが、

退会は10日までに手続きすると、その月の末日にて退会となります。

そのまま次の店舗で入会する際は、利用開始日は1日と16日のいずれかを選べます。

その際は、新規入会と同じ手続きになります。
そのため、以下4点を持参して入会手続きしましょう。

  1. 初期費用(入会金、ジム手数料、月会費2~3か月分※キャンペーン内容により異なる)
  2. 引き落とし先金融機関のキャッシュカード
  3. 金融機関届出印
  4. 現住所が確認できる身分証明書

また、カルドは店舗によって会費金額や設備が異なりますので、事前に足を運んで体験受講して話を詳しく聞いて、特に料金についてはしっかり確認しておきましょう。

カルドの月会費とオプション料金、その他の費用

カルドの会員種別の月会費

会員種別 料金 時間と注意点
朝活ヨガ 5800円 07:00~12:00まで
フルタイム 9180~11880円 全営業時間利用可能 ※1日1回
デイタイム 6480~8100円 平日OPEN〜18:00 ※土日祝日利用不可
ナイトタイム 8640~9180円 平日18:00~22:30まで
ビジネスプラス 11550円 平日17:30〜23:00・土日祝全営業時間利用可
プレミアム 11340~15120円 全営業時間利用可能 ※1日1回
バスタオル2枚、フェイスタオル1枚、ウェア上下、
シューズのレンタル付き

ホットヨガ・ヨガのカルドは、スタジオによって会員種別がまちまちです。

『フルタイム』『デイタイム』『プレミアム』はほぼすべてのスタジオであります。
しかし、『朝活ヨガ』『ナイトタイム』『ビジネスプラス』などの会員種別は、スタジオによってあったりなかったりします。

そのため実際に、スタジオごとに確認するしかありません。

ホットヨガのカルドの回数券

マンスリー4 6480~7538円 繰り越しできない

ホットヨガのカルドの回数券の回数は、LAVA(ラバ)と同じく月4回のみです。
およそ週1回通える計算ですが、注意点があります。

それは、『繰越できない』という点です。
もし、仕事が忙しかったり、体調不良で2回しか行けなくても残りの2回を次月に繰り越すことはできません。

カルドのオプション料金

オプション 月会費 詳細
タオルプラス 1080円 バスタオル・フェイスタオルの1日1回レンタル
水素水プラス 1080円 水素サーバ飲み放題
契約ロッカー 1080円 個人の化粧品、アメニティ等を保管できるプライベートロッカー

ホットヨガは毎回、かなりの荷物量になります。

  1. 1~2リットルの水
  2. バスタオルとタオル
  3. 着替え
  4. シューズ

この中でも特にかさばるのがバスタオルとタオル、そして重たい水です。
特に1~2リットルのお水は、そのままkgに直せる重さです。

手荷物として抱えていくにしても、疲れます。
自転車で行きたいところですが、ほとんどすべてのカルドのスタジオは自転車で通えません。

また購入するとコンビニで買っても100円~150円します。
そのため、月7回~10回以上通う予定なら水素水オプションはあった方がお得です。

だから『フルタイム』『デイタイム』『ナイトタイム』なら水素水オプションも想定しておきましょう。

なお会員種別のプレミアムでは、タオルもシューズも水素水もすべて含まれていますので、オプションを申し込む必要はありません。

カルドの加圧メイキングと岩盤浴の費用

加圧会員 13500~14040円 月4回、1回30分のマンツーマン加圧ボディメイキング
岩盤浴 3240~5400円 全営業時間岩盤浴利用可能
バスタオル2枚・フェイスタオル1枚・岩盤浴衣付き

ホットヨガのカルドでは岩盤浴と加圧メイキングを利用できるスタジオが全国にたくさんあります。
岩盤浴を利用できるスタジオが全国に19店舗
(北海道1店、東京7店、神奈川3店、埼玉1店、愛知2店、静岡1店、大阪1店、京都1店、徳島1店、福岡1店)

加圧メイキングを利用できるスタジオも全国に24店舗
(東京9店、神奈川5店、埼玉2店、千葉2店、大阪3店、岡山1店、福岡2店)

ただし、加圧メイキングと岩盤浴はそれぞれ別料金がかかります。
※トレーニングジムを利用できるスタジオは36店舗あり、それらは時間外でなければ無料で利用できます。

カルドのその他の費用

1日2本目のレッスン 1080円
会員同伴のビジターレッスン代 3240円

ホットヨガのカルドでは、通い放題のフルタイムでも1日に通える回数は1回だけです。
もし、1日に2本以上のレッスンに通いたいときは、1回につき1080円かかります。

ただホットヨガは1日2本以上受けるとクタクタになりますので、あまりおすすめしません。
もしどうしても1日2本のレッスンを受けたいならラバの方が安くなります。

ホットヨガインストラクターのひろみです。 私は10社以上のホットヨガスタジオに通って、4社のホットヨガスタジオでインストラクターをしています。...
レンタル用品 料金
バスタオル 200円
フェイスタオル 100円
シューズ 200円
ウェア(上下) 300円

ホットヨガに通う時の道具を一式(バスタオル、フェイスタオル、シューズ、ウェア)を借りる場合800円します。

プレミアムプランかフルタイムプランで迷っているなら、お水1リットル(100円)と考えると、月に7回以上通う予定で、手ぶらで通いたいと考えているならプレミアムプランの方がお得です。

ホットヨガのカルドを安い料金で通う裏技

ホットヨガのカルドは学生だけの学割があるスタジオがある

ホットヨガのカルドでは、店舗によって学割を行っているスタジオがあります。
およそ月額で2000~3000円安くなりますので学割があると断然お得です。

ただ、どの店舗もおおっぴらに学割を公開していません。
また、キャンペーンとして割引しているところは学割をやっている時期とやっていない時期もあります。
そのため、体験レッスンの際に学生であることを告げて学割の有無を確認しましょう。

ホットヨガのカルドでは他社からの『乗り換え割引』を行っているスタジオもある

カルドの池袋店では他社からの乗り換えで2か月間、会費が半額になるキャンペーンを行っています。
カルド堀江店では、他社のフィットネスクラブ、ヨガ、体操からの乗り換えで『入会金』『事務手数料』『初月会費』がすべて0円、さらに体験レッスン当日の入会で6か月間1000円割引を行っています。

これも店舗によって乗り換え割引をやっているところとやっていないところがあります。

だから、入会時に確認することは2点です。

  1. 学割があるかどうか
  2. 乗り換え割引があるかどうか

この2点は必ず確認しましょう。

ホットヨガのカルドのダイエットの効果

ホットヨガのカルドでダイエットできる

結論から言えばダイエットの効果は期待できます。

ホットヨガは汗を大量にかくのでダイエットできると思い込みがちですが、実は汗をかくこととダイエットは無関係です。

出て行った水分は補給すれば元通りになりますので、汗をかいても痩せることはありません。
でも、ホットヨガはダイエット効果があります。
どういうことか説明します。

ホットヨガでは、ゆったりと体を動かして自分の体重を使ってバランスを取る動きをします。

これがインナーマッスルを鍛えます。
しかもトレーニングジムで行う筋トレと違って、ゆっくり動かすので関節や筋を痛めることなく筋肉だけをピンポイントで鍛えられます。

さらに、ダンベルなどの器具を使わないので必要以上に筋肉を盛り上げることが無いので、ムキムキにはならずスラっと細い筋肉が身に付きます。

この筋肉が増えると、緩んでいたからだが締まりますので、すっきりした体になれます。
さらに、基礎代謝が高まりますので、今までと同じ量を食べてもちゃんとエネルギー消費されるので体内に蓄積されることもありません。

結果的に太りにくい体を手に入れられます。

ホットヨガのカルドで美肌になれる

汗をかくことはダイエットと無関係と言いましたが、美肌には大きく関係します。

美肌とは毛穴がキュッと引き締まったすべすべしたお肌のことですが、ホットヨガで汗をかくと毛穴の開閉が頻繁に繰り返されるので、毛穴も鍛えられます。

その結果、日常生活では毛穴がキュッと締まります。
また、汗にはデトックス効果がありますので、体の内側の老廃物が排出されますので白く透明感のあるきれいな美肌になれます。

ホットヨガのカルドに通えば集中力が高まりスッキリできる

ホットヨガでは、汗をしっかりかくので副交感神経が刺激され、スポーツをした後のようなスッキリ感があります。

そのため、脳がリフレッシュされ仕事にも集中力を発揮しやすくなります。
だから、ホットヨガは仕事に忙しい人や受験期で勉強に集中したい学生など何かに集中したい人にはとってもおすすめです。

ただし、注意点があります。

ホットヨガは想像以上に体力を使い、汗をかきますので、どんなに通っても1日1回、60分を限度としてください。
週に3回通えばふつうに集中力が高まります。

1日に2回、3回通うと逆に体調を崩してしまいます。

ホットヨガのカルドとLAVA(ラバ)の徹底比較!

カルドとLAVA(ラバ)の予約方法の比較

カルドは予約不要
LAVA(ラバ)は予約が必要

カルドは予約不要で参加できます。
LAVA(ラバ)はレッスンに参加するには予約が必要なので、手間がかからないという点ではカルドの方が便利が良いでしょう。

ただ強いてデメリットを挙げれば、カルドは予約が不要なので、気軽に参加できる分、仕事帰りの夜のレッスンは非常に混み合ってしまう傾向があります。

カルドとLAVA(ラバ)のレッスン内容の比較

カルドはインストラクターによって毎回、内容が異なる
LAVA(ラバ)はインストラクターが違ってもレッスン内容は同じ

カルドは、レッスン内容についてインストラクターの裁量が大きいため、毎回、ポーズや動きが異なります。
その点、LAVA(ラバ)はインストラクターが違ってもレッスン内容は同じです。

全国で均一なプログラムのレッスンを受けたいと考えているならLAVA(ラバ)の方が良いでしょう。
逆に、毎回違ったポーズや動きのレッスンを楽しみたいという人はカルドの方が合っているでしょう。

カルドとLAVA(ラバ)のヨガマット

カルドは不要
LAVA(ラバ)はヨガマットが必要

カルドは遠赤外線の床暖房で部屋を暖めているため、ヨガマットの代わりにバスタオルを敷きます。
LAVA(ラバ)は、ヒーターと加湿器で温めるのでヨガマットが必要です。

ヨガマットは意外とかさばるので、荷物を減らしたいという人はカルドが良いでしょう。
ただ、実際にバスタオルの上に寝そべるのと、ヨガマットの上に寝そべるのでは、やっぱりヨガマットの方が柔らかいので心地よいのはヨガマットです。

それが気にならないというのであれば、カルドの方が荷物がかさばらないので良いかもしれません。

カルドとLAVA(ラバ)のトレーニングジム

カルドは無料で使える
LAVA(ラバ)はトレーニングジムはない

カルドの最大の特徴の1つがトレーニングジムの使い放題サービスです。
トレーニングジムがあるスタジオは、全国に36店舗、およそ60%のスタジオに整備されていますので、トレーニングジムも使いたいという人ならカルドの方が良いでしょう。

ただ、カルドのトレーニングジムは筋トレというよりもダイエット目的なので、負荷はあまりかけられません。
そのため、しっかり筋トレをやりたいという人はトレーニングジムに通った方が良いでしょう。

カルドとLAVA(ラバ)の室内を温める方法の比較

カルドは体を芯から暖める遠赤外線床暖房
LAVA(ラバ)はヒーターと加湿器

カルドは遠赤外線床暖房で、LAVA(ラバ)はヒーターと加湿器です。
違いは何?と聞かれると、正直言ってあまり変わりません(笑)

床から温まる感じはしますが、LAVA(ラバ)のヒーターが特に苦痛というわけでもありませんし、この辺りは好き嫌いかもしれません。

だから、カルドとLAVA(ラバ)は両方通って自分にとって気持ちの良い方を選びましょう。

カルドとLAVA(ラバ)の料金の比較

ホットヨガのカルドは比較的安い
LAVA(ラバ)は少し高め

カルドはとにかくキャンペーンが頻繁にあります。
そのため、価格はLAVA(ラバ)よりも安めになっています。

ただカルドはその分、通い続ける最低在籍期間が1年から2年と長めに設定されています。
LAVA(ラバ)はせいぜい半年前後であることと比較するとかなり長めなのでずっと通う意思があるならカルド、変更する可能性があるならLAVA(ラバ)が良いでしょう。

まとめますと、ウェブの情報を参考にした上でカルドとLAVA(ラバ)で迷ったら自分で体験レッスンに参加して合っている方を選ぶのがベストです。

▷▷ホットヨガスタジオLAVAの公式サイト ▷▷驚異のダイエット空間【ホットヨガのカルド】の公式サイト カルドとLAVA(ラ...

ホットヨガのカルドでレッスンを受けるときに必要な持ち物

ホットヨガのカルドはヨガマット不要!

上でも書きましたが、カルドではレッスン時にヨガマットは不要です。
その代わりに、バスタオルを使います。

そのため、レッスン用のバスタオルが1枚、レッスン後のシャワーの後で体を拭くバスタオルが1枚の合計2枚のバスタオルを持ってきましょう。

ホットヨガのカルドにはタオルは絶対必要!

ホットヨガのレッスンでタオルを持って行かないと体中がベトベトになります。
どうせ汗をかくなら垂れ流しでも気にしないという人もいますがおすすめしません。

腕で拭ってもぬぐい切れないぐらいの汗をかきます。
絶対にタオルは持参しましょう。

ホットヨガを受ける時は水を1リットル以上

ホットヨガを受ける前は、1リットルの水なんて飲まないだろうと思うでしょうが、1リットルなんて軽くなくなります。

足りないかもしれません。
それぐらい汗でビチョビチョになります。

かといって、ポカリスエットだと糖質の量がかなり多くカロリーが高いのでダイエット効果が半減します。
だから、理想は水を1リットル持っていき、帰りがけに塩飴などで塩分チャージすることです。

ここがすごいホットヨガのカルドの特徴4選!

ホットヨガのカルドでは岩盤浴ができるスタジオがある!

ホットヨガに岩盤浴があると意外とうれしいですよ。
レッスン後にホットヨガに通うのはキツイですが、ホットヨガのレッスンの無い日に岩盤浴に通えると考えると実はめっちゃ割安です。

岩盤浴は1回40分通おうとすると、スーパー銭湯でも700円~1200円ぐらいします。
それが月額3000円前後で通い放題と考えるとそれだけでも申し込むメリットがあります。

ホットヨガのカルドだけがジムを使い放題!

ホットヨガのカルドに併設されているトレーニングジムは使い放題&通い放題です。

ウォーキングマシンもありますので、ウォーキングマシンで軽く汗を流した後でトレーニングするのもありですし、ホットヨガのレッスン日以外にトレーニングジムを利用するのもありです。

トレーニングジムを使いたいという目的でカルドを選ぶ人もいるぐらいですので、ぜひ体験レッスンの際にどんな器具があるのか確認してみましょう。

ホットヨガのカルドはヨガマット不要!

上でも書きましたが、ヨガマットは不要です。

その分、荷物も少なくなりますし、通う際のストレスも減ります。

実は荷物が少ないというのは継続できるかどうか1つの大切なポイントです。
荷物を持っていくが大変だという気持ちがあるとそれだけで休む動機になってしまいますから、ヨガマットがいらないというのは継続して通いたい人にとってはありがたいシステムです。

ホットヨガのカルドは予約不要!

とにかくホットヨガのレッスンの予約が面倒くさいという女性は多いものです。
気軽にサクッとレッスンを受けて帰りたいという人には強くカルドをおすすめします。

ただ予約が不要な分、時間帯的に集中すると隣と手がぶつかるほど混み合うこともあります。
そのため、毎回、確実に広々とレッスンを受けたいという人はLAVA(ラバ)のように完全予約制の方が確実です。

ホットヨガのカルドに通う時の6つの注意点!

ホットヨガのカルドでは、タトゥーがあると入会できない!

ホットヨガのカルドはタトゥーがあると入会できません。
カルドの入会資格

シールも含まれます。
そのため、ファッションだとしてもシールは剥がしておきましょう。

ホットヨガのカルドは予約が不要な分、混みやすい!

カルドは予約が不要なので、18時以後は仕事帰りのOLさんで混みやすいです。
また休日の午後からは主婦層の方が多くなります。

混んでくると手足を伸ばすと隣や前後の人と手が当たるぐらいになるので、せっかくスッキリさせるためにホットヨガに通ってもスッキリ感が半減してしまいます。

そのため、混み具合をよく確認するために、自分が一番通う時間帯を選んで体験レッスンを受けてみましょう。
その時間帯で混んでいなければまず問題ありません。

ホットヨガのカルドの退会やオプションの変更は電話やメールではできない!

カルドでは退会や休会、オプションの変更は電話やメールではできません。
必ず店舗に出向いて手続きする必要があります。

サクッと電話やメールできると助かるんですが、それができないので忙しくて混んでいる時は締め日を間違えないようにしましょう。

その際の持ち物は、会員証の他に認印は持って行った方が良いでしょう。

ホットヨガのカルドの退会や休会は当月10日までに!

当月末日で退会や休会したい場合は当月10日までに手続きする必要があります。

このルールはとても厳格なので1日でも過ぎると、退会や休会は翌月の末日になります。

あらかじめこのルールを知っておけば、気づいたら過ぎていたということは無くなりますのでメモしておきましょう。

ホットヨガのカルドはインストラクターの質は差が大きい

良くも悪くもカルドのインストラクターの質は差が大きいです。
LAVA(ラバ)のように統一されたプログラムはありませんので、ホットヨガのレッスンにあまり慣れていないインストラクターの場合は、質は低くなります。

逆に、LAVA(ラバ)のように統一されたプログラムだと物足りず、より高いレベルのレッスンを提供したいという熟練のインストラクターに当たるととても素晴らしいレッスンを受けられます。

そのため、色々なインストラクターのレッスンを受けて、

『このインストラクターがいい!!』

という人を見つけましょう。

ホットヨガのカルドの利用開始は毎月1日と16日のどちらか

ホットヨガのカルドは利用開始日は毎月1日と16日のどちらかを選べます。
その分、月会費も変わりますので、自分に都合の良い日を選びましょう。

都合に合わせて翌月からのスタートとしても大丈夫です。

ホットヨガのカルドのスタジオの一覧

北海道・東北のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO札幌 女性専用
CALDO琴似 女性専用
CALDO仙台中央 女性専用

東京のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO銀座 男女可
CALDO新宿 男女可
CALDO渋谷 男女可
CALDO池袋 男女可
CALDO上野 女性専用
CALDO吉祥寺 男女可
CALDO三軒茶屋 女性専用
CALDO下北沢 女性専用
CALDO神楽坂 女性専用
CALDO茗荷谷 女性専用
CALDO巣鴨 女性専用
CALDO東高円寺 女性専用
CALDO錦糸町 女性専用
CALDO大森 女性専用
CALDO成増 女性専用
CALDO石神井公園 男女可
CALDO船堀 女性専用
CALDO西葛西 男女可
CALDO八王子 女性専用
CALDO蒲田 女性専用
CALDO府中 男女可
CALDO板橋本町 女性専用
CALDO亀有 女性専用
CALDO清瀬 女性専用
CALDO南大沢 女性専用

※成増スタジオは、平日のみ女性専用となりますが、岩盤浴は終日、女性専用です。

神奈川のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO新横浜 女性専用
CALDO川崎 男女可
CALDO藤沢 男女可
CALDO鶴見 女性専用
CALDO相模大野 女性専用
CALDOたまプラーザ 女性専用
CALDO溝の口 男女可
CALDO本厚木 女性専用
CALDO三ツ境 女性専用
CALDO都筑横浜 女性専用
CALDO関内 男女可

埼玉のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO浦和 男女可
CALDO川越 男女可
CALDO川口 男女可
CALDO所沢 女性専用
CALDO志木 男女可
CALDOせんげん台 女性専用

千葉のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO五香 男女可
CALDO柏 女性専用
CALDO成田 男女可

愛知・静岡のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO栄 男女可
CALDO今池 女性専用
CALDO金山 女性専用
CALDO静岡 男女可

大阪・京都・兵庫のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO天六 男女可
CALDO堀江 男女可
CALDO蒲生四丁目 女性専用
CALDO江坂 男女可
CALDO高槻 女性専用
CALDO四条大宮 女性専用
CALDO湊川 女性専用
CALDO伊丹 女性専用
CALDO西大寺 女性専用
CALDO草津滋賀 男女可
CALDO守山 男女可

中国・四国のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO岡山 男女可
CALDO徳島 女性専用

九州・沖縄のカルドのスタジオ

スタジオ 男女 ジム 岩盤浴 加圧メイキング
CALDO中洲 男女可
CALDO天神 女性専用
CALDO大橋 男女可
CALDO那覇新都心 女性専用

ホットヨガのカルドの女性専用のスタジオはこちら!

札幌 大森 相模大野 高槻
琴似 成増 たまプラーザ 四条大宮
スタジオ 船堀 本厚木 湊川
上野 八王子 三ツ境 伊丹
三軒茶屋 蒲田 都筑横浜 西大寺
下北沢 板橋本町 所沢 徳島
神楽坂 亀有 せんげん台 天神
茗荷谷 清瀬 那覇新都心
巣鴨 南大沢 今池
東高円寺 新横浜 金山
錦糸町 鶴見 蒲生四丁目

全国で41店舗が女性専用となっています。
各エリアの6割が女性専用なので、男性の視線が気になる女性は女性専用のカルドのスタジオを選べます。

ホットヨガのカルドで男性も通えるスタジオはこちら!

仙台中央 藤沢 静岡
銀座 溝の口 天六
新宿 関内 堀江
渋谷 浦和 江坂
池袋 川越 草津滋賀
吉祥寺 川口 守山
石神井公園 志木 岡山
西葛西 五香 中州
府中 成田 大橋
川崎

カップルや夫婦でホットヨガに通いたい人は男性が通えるスタジオを選びましょう。
男性も通えますがやっぱりホットヨガに通う人の8割以上は女性ですので、男性は若干肩身の狭い思いをするかもしれませんが気にせず頑張りましょう。

ホットヨガのカルドのスケジュール

ホットヨガのカルドの銀座のスケジュール

一例として、ホットヨガのカルドの銀座のスケジュールを掲載しました。
各スタジオごとに、月日と曜日に分けて『プログラム名』『時間帯』『担当インストラクター』『残席数(〇△×)』のいずれかで表示されています。

そのため、気になるプログラムやレッスンに参加したい時間帯があればそこをクリックすると、予約ができるなら予約のフォームに進みます。

もし、満席だと『受け付けていません』と表示されますので参加できるかどうか、すぐにわかります。

ホットヨガのカルドの口コミと評判

ホットヨガのカルドの悪い口コミ

Yogi2018/05/23(水) 23:27:02.53ID:VX4BQ53P
ラバみたいに店舗多くて、フリーフルあれば考えるけど。
出張多い私には、ラバが通いやすいな

フリーフルというのはどの店舗でも自由に通える仕組みのことです。
確かにいろんな店舗を使いたいならLAVA(ラバ)がおすすめです。
逆に店舗を決めて長く通いたいならカルドの方が割安です。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10181577675?__ysp=44Kr44Or44OJ
カルドのヨガに通ってます
今日は、2分遅れて出来ませんでした。
遅れた自分がいけないのですが、こんなにどうしようもないものなんでしょうか?
自分に非があるとは反省してますが、何かあまりサービスもない気がしてイラッとしました。

基本的にホットヨガはレッスン開始の20分前にスタジオ内に入らないといけません。
その理由はスタジオを温めるためです。
そのため、開始時刻にスタジオに遅れると入れません。
これは、カルドに限らずLAVA(ラバ)も同じです。
もう1つ、遅れると入れない理由はお客さんの集中を切らせないためです。
ホットヨガの目的は、ダイエットだけでなく精神集中も含まれます。
出入りが自由だと気が散ってレッスンに集中できません。

ホットヨガカルドについてです。
新規キャンペーンで2ヶ月間月会費無料でした。
そのあといつもどおりの一万円が月会費です。
契約をしにいったときなにかの不備でキャッシュカードが通りませんでした。次来るときにはんこと通帳をもってきてくださいと言われましたが、契約できなかったものかと思いそのまま違う県に引っ越しをしました。
その四ヶ月後知らない番号から電話がありでたところ月会費を払ってませんとカルドから連絡がありました。
解約金と手数料で4万6千円と言われ一回も利用してないジムにこれだけのお金を払うのかと思うと辛いです。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11171985301?__ysp=44Kr44Or44OJ

契約関係についてはちゃんと確認しないといけません。
思い込みで『契約してないはず』というのは大人の世界では通じません。
これはホットヨガに限らずどこも同じです。
契約ができたのかできていないのかは自己責任でちゃんと確認しましょう。
なお契約がちゃんとできている場合は、控えをもらっているはずですので、その控えは無くさないようにしましょう。

Yogi2018/03/08(木) 00:44:18.36ID:AeiVeshC
隣の人と横並びの位置が同じせいで今日はストレスマッハだったわ。前方は鏡。
あなたの後ろは人がいないんだから、私と手が当たらないようにあと10センチくらい下に下がれませんか?って言いたかった。
てか、カルドは床に三角形の印つけろや。
池袋の19時半なんて人口密度がすごいことになってるぞ。
満員電車のような不快感がある。
最近、途中退室が多いってキツめに注意してるけど、ハッキリいってカルドの努力不足が目に見える結果として現れてるんだと思うよ。

これがカルドで懸念している混み合っている状態です。
レッスンを受けたい人がいるとギリギリまで受け付けるので人口密度が高くてゆったりとレッスンに集中できません。
そのため、確実にゆったり広々とレッスンを受けたいならLAVA(ラバ)がおすすめです。

ホットヨガのカルドの良い口コミ

Yogi2018/08/06(月) 04:07:25.37ID:blpU1+K4
lavaのほうが運動量多いしダイエットに特化していてやる気も理解もある気がする
カルドは運動量足りなくて少々物足りない
リフレッシュ目的ならカルドかな

カルドにも強度はありますが、若干軽めです。
ポーズや動きも指示はありますが、どちらかというと運動量は少なめです。
そのためしっかりとホットヨガで運動して汗をかき、ピシッとした姿勢になりたいならLAVA(ラバ)で、軽く運動したいならカルドという使い分けもあります。

Yogi2018/06/21(木) 07:38:34.59ID:097elo4B
勤務地の近くなのでしょうか?
自分は自宅近くなのでメイクオフのまま帰宅される方がほとんどです
ドライヤーは20以上あるので、フルの時は見たことがありませんね

カルドは人が多い前提なので、ドライヤーやメイク室は非常に回転が良いです。
フルで埋まることもありませんので、シャワールームが混みすぎて順番が来るまで時間がかかるということはあまりありません。

Yogi2018/05/02(水) 20:39:58.96ID:v9ep76au
引っ越しで先月末退会しましたが、しんどくなったら途中退室と再入場はオーケーでしたよ。
シャワーの場所とりとかでの途中退室は禁止されてましたけど。

先ほど、途中入出はできないと言いましたが、体調が悪くなった場合の退室はもちろんOKです。
体調が悪くなっているのに退室できないなんて危険なことはありません。
むしろ、初心者の人ほど初めてのホットヨガで気分が悪くなることはよくあります。
だから、体調が悪くなったら恥ずかしがらずにインストラクターに伝えましょう。

Yogi2018/02/16(金) 22:09:04.82ID:1Y4cHNjz
もちろん個人でやってるほうが少人数制だしいいよ。
カルドはポーズ直してくれないから。
でも毎日1時間運動して汗かきたいなら大手だね。
ラバはヨガの説明が統一されててわかりやすいし場所取りもシールあるから初見でも入りやすいよ。
カルドは先生の個性強くて相性あるよ。
場所取りも慣れてない人はあぶれそう。
ただカルドは安いし服とタオルセットのコースがあるから私は入ってる。

カルドは人が多いのでアジャストというポーズの修正はあまりできません。
逆にLAVA(ラバ)はアジャストはしっかりと行うように指示されています。
また、LAVA(ラバ)は説明もレッスン内容も統一されているので、均一のホットヨガのレッスンを受けたいならLAVA(ラバ)、とにかく安くホットヨガで痩せたいという人はカルドが向いています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

2週間で5㎏のダイエットに成功したホットヨガの取り組み方!

五反田のホットヨガおすすめスタジオ4選【2018年版】

ホットヨガを恵比寿で通うならおすすめのスタジオ5選【2018年版】

宇宙ヨガってなに?子宮系って?意味は?効果は?ホットヨガとの違いは?

ホットヨガを体験できる東京のスタジオ9選【2018年版】

大阪のホットヨガ 11店を調査!評判は?口コミは?安い?男性OK?