ホットヨガLAVA(ラバ)は予約が取れないというのはウソ!確実に予約を取る裏技を現役インストラクターが暴露!

『LAVA(ラバ)に通ってみたいけど、会員が多くて予約が取れないんじゃないの?』

そんな不安を抱えているあなたに、現役にホットヨガインストラクターとして断言します。

ホットヨガのLAVA(ラバ)で、「予約が取れない」というのはウソです。

私は6つ以上のスタジオで週5日以上レッスンを入れてますので、曜日と時間帯ごとのお客さんの多い、少ないをよく把握しています。

だからもう一度、ハッキリ言います。

ホットヨガのLAVA(ラバ)で、「予約が取れない」というのはウソです。

たしかに人気のレッスンのプログラムが開催される場合や、平日の7時以後は早めに予約が埋まってしまって『キャンセル待ち』になっていることが多いのです。

でも、全てのレッスンでそうかといったら、それは違います。

現役のインストラクターを7年以上やってると、『何曜日』の『何時頃』に『どのぐらい空いているか』がめっちゃよく分かってきます。

そこで、今回の記事では現役のホットヨガインストラクターだから語れるLAVAで確実にレッスンを受けられる方法をご紹介します。

目次

LAVA(ラバ)で確実に予約を取る4つの方法

空いている曜日と時間に合わせて1ヶ月のレッスンスケジュールを立てる

LAVA(ラバ)のレッスンの予約はいつ頃から入り始めるかというと、レッスン日の1週間前から2~3日前が1番のボリュームゾーンです。

つまり皆さん、かなり直前でレッスンの予約を入れてることが分かります。
だから、あえて来月の予定を先に考えてレッスンの予約を入れることが確実に予約を取れる方法です。

空いている曜日と時刻

その中でも次の3つの曜日と時刻はかなり空いており予約が取りやすくなっています。

  1. 土曜の朝イチ
  2. 金曜の夜
  3. 日曜の朝イチ

土曜の朝イチが空いている理由は、お客さんとの会話で分かりました。
金曜の夜を飲み歩いて翌日の土曜の朝を寝込んでしまうパターンのようです(笑)
いわゆる花金ですね。

同じ理由で金曜の夜は比較的、空いています。
皆さん飲みに行っておられるようです。

ちなみに金曜の夜と土曜の朝はどこでも空いているのすが、どちらかというと空いている確率がより高いのは、OLさんが多い『都市部』のLAVA(ラバ)です。

逆に家族がいて食事や洗濯などの家事に追われる主婦の方は日曜の朝イチは、LAVA(ラバ)に通いづらいようです。

ただ、日曜の朝イチはOLさんは彼氏とデートだったり、女子会だったりと予定が埋まっていることも多いようで、比較的どのスタジオも空いています。

予定が決まっていなくてもいいから、とりあえず予約する

雑な方法ですが、予約を取れる方法が、『とりあえず予約』です。

別にLAVAの悪口を言うわけではありませんが、あえて予約・キャンセル待ちを多くしておきたいと言うのは、ホットヨガのLAVAの戦略なんです。

『予約・キャンセル待ち予約が多い』=『人気がある!』というみんなの思い込みを利用してるんですね。

流れとしては

  1. LAVAの予約・キャンセルが簡単だからとりあえず予約しよう!
  2. みんなとりあえず予約する
  3. なんとなく混んでる感がネットに伝わる
  4. え!LAVAってそんなに人気があるの!?と口コミが広がる
  5. 私も入会しよう!とお客さん増える
  6. LAVAが儲かる

という仕組みです。

だから店舗でも、レッスンが終わった後に『次の予約はどうされますか?』と予約を促されるはずです。

だから、予約がいっぱいっぽくて、予約できなくても、キャンセル待ち予約にしておけば、やっぱり時間が合わないからとキャンセルがたくさんあるので、結果的にレッスンに入れる可能性はとても高いです。

キャンセル待ち予約をうまく活用する

女性は気分が乗らないといった理由や生理になってしまったりとか、当日に雨が降っていて行くのが面倒になってキャンセルすることが本当によくあります。

PMSだからホットヨガを受けて気持ちをリフレッシュしようという人もいれば、逆に気分が落ち込むPMSになるとホットヨガをする気分にならないという人もいます。

だから、行きたいレッスンは『キャンセル待ち』でも気にせず予約してしまいましょう。

ただし、注意点があります。

キャンセル待ち予約は1人1件だけ

通常予約に加えて、お一人様につき1件ずつ定員に達したレッスンのキャンセル待ち予約が可能です。
※本予約への繰上げはレッスン開始60分前まで行われます。
引用:https://yoga-lava.com/reserve_cancel/

キャンセル待ち予約は1人1件だけなので、このレッスンは受けたい!という場合のみ使いましょう。

そして、本予約への繰り上げができたかどうかは必ずチェックしておきましょう。

本予約になったことに気づかず、レッスンに行かなかったら無断キャンセル扱いになってしまいます。

予約可能数が多い『マンスリーメンバー・フリー』になる

LAVAは、メンバーの種別ごとに予約できる上限数が異なっています。
以下を見てください。

通常予約 キャンセル待ち予約
マンスリーメンバー・フリー 4件 1件
マンスリーメンバー・ライト 3件 1件
マンスリーメンバー4 2件 1件
初めての方・マンスリーメンバー以外 1件 1件

通常予約だけを比較してもマンスリーメンバー・フリーは同時に4件の予約とキャンセル待ち予約の1件を合わせると合計5件の予約ができます。
でも、マンスリーメンバー以外は予約が1件とキャンセル待ち予約が1件の合計2件しか予約ができません。

だから、確実にラバで予約を取りたいならマンスリーメンバー・フリーになりましょう。

ラバの予約の取り方は3パターンを使い分ける

ラバの予約のとり方は3つありますので、目的によって使い分けましょう。

スケジュールから予約

スケジュールから予約
店舗ごとの週間スケジュールを一覧で表示しますので、予約したいお店が決まっているときに使うと便利です。

『平日は会社帰りに会社近くの店舗に通いたい』
『休日は自宅近くの店舗に通いたい』

そんな時は、店舗ごとに一覧でレッスンと日時を確認できるスケジュールから予約が便です。

日時・レッスンから予約

日時・レッスンから予約
条件に合うレッスンを検索できるので目的のレッスンを探したいときに便利です。

『身体をいっぱい動かしたいからパワーヨガ中級を受けたい』
『お尻をキュッと締めたいから美尻ヨガを受けたい』
『音楽に合わせてテンポよく動きたいからサウンドフローヨガを受けたい』

このように受けたいレッスンごとで日時と場所を検索できるます。
ピンポイントで受けたいレッスンがあるなら日時・レッスンから予約が便利です。

今から始まるレッスン予約

今から始まるレッスン予約

会社帰りなど、今から急にレッスンを受けたくなったときに便利です。

『予定していた会議が無くなって早く帰宅できる♪』
『飲み会がキャンセルになったからホットヨガでストレス発散したい!』

こんなふうに当日に急にレッスンを受けたくなった時は今から始まるレッスン予約が便利です。

全ての予約の受付はレッスン開始15分前(体験レッスンは120分前)まで可能です。

ただし、予約ばかりに意識を向けてキャンセルについて忘れるとちょっと面倒ですから注意しましょう。

予約のキャンセルの注意!

キャンセル可能なタイミングについて

キャンセルはレッスン開始の60分前まで可能です。

レッスン日の前日より前にキャンセルする予定ならWebからキャンセルが便利です。

でも、当日に急にキャンセルすることになったら、レッスン開始60分前までに、コールセンター(0570-00-4515)へ電話してキャンセルする方が便利です。

もちろん、Webでもコールセンターでもどちらも使って構いません。
大切なことはレッスン開始60分前までにキャンセルすることです。

60分前までにキャンセルしなかったら、無断キャンセル扱い

無断キャンセルと言っても、キャンセル料がかかるわけではありませんからその点は安心してください。

ただ、月に2回以上、無断でキャンセルするとペナルティを課されてしまいます。
月に1回だけの無断キャンセルなら大丈夫です。

当月内に2回無断キャンセルすると、翌月に取れる予約が1件だけになるというペナルティがあります。

計画的にLAVAで予約をとって通いたいという人にはかなりキツイです。

だからキャンセルするつもりなら60分前まで!
この点を必ず覚えておきましょう。

ラバの予約が取れないという口コミはヨガブームの一時期だけ

では、なぜラバで予約が取れないという口コミは未だに根強くあるのか?

1つはラバの作戦というのも書きましたが、もう1つは数年前の情報が未だにネットで出回っているからです。

こちらを見てください。

ホットヨガスタジオLAVAに3ヶ月程通っています。ストレスなく本当に楽しい時間を過ごしてきましたが、先月くらいから会員が増えたのか何なのか、 レッスンに行く度にスタジオが生徒さんで一杯になるほどの人数の多さで、手も足も思うように伸ばせずかなりのストレスです。
以前インストラクターに聞いた時にレッスンの定員は28人だと聞いたのに、そんなもんじゃありません。手も伸ばせないようなレッスンでは、会費に見合ったサービスではないと思うのですが、こういうヨガのスタジオってどうなってるんでしょうか。そういうものなんでしょうか。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1290282227
(2012/7/621:13:06)

西暦を見て欲しいのですが、2012年です。
今から6年も前の情報です。
その頃は、芸能人がホットヨガを始めたというのが話題になって、ブームが起こりはじめていた頃で、インストラクターもスタジオも全然足りない頃でした。

私もその頃は、ほぼ毎日レッスンを開催して、毎回お客さんで満員だったのを覚えています。

でも、ここ1~2年は満員になるのはごく一部です。

しかも、以前はギュウギュウに詰め込んでクレームも多かったので、人数を抑えた完全予約制になってから、広々とレッスンができるようになりました。

カルドは予約不要な分、手間はかからないのですが、逆に人数が多すぎて、都市部の平日の夜などは狭く感じることもあります。

ラバでも予約が取りづらいという曜日と時間帯がありますので紹介します。

予約が取れないレッスンの時間帯ベスト3

  1. 月曜~木曜の19時~21時のレッスン
  2. 土日の13時~18時のレッスン
  3. 特別レッスン

金曜を除く月曜~木曜の19時以後のレッスンは混み合いやすい傾向があります。

特に都市部です。

18時台はまだ大丈夫なんですが、OLの皆さんは仕事が確実に終わっている時間を見込んで19時以後に予約しているようです。

ただ21時以後になると翌日の仕事もあるので比較的空いています。

土日の昼過ぎからのレッスンも混み合います。
平日の疲れをリフレッシュするため土日の昼に通おうという考えですね。

どちらかというと、全店舗で土日の昼過ぎは混みやすい傾向があります。
ただ、東京だと西麻布や白金台、広尾、関西だと芦屋や箕面、泉ヶ丘などの高級住宅街は、マダムが通うので土日でも混みません。

特別レッスンは、インストラクターがオリジナルで考えたプログラムですので、常時開催されているわけではないぶん、インストラクターのファンが集まりやすい傾向があります。

そのため、人気のあるインストラクターが特別レッスンを行う場合は早め早めに予約しましょう。

現役のインストラクターだから知っている!ホットヨガLAVA予約の取り方の裏技

現役インストラクターだからこそ知っているLAVAの予約のとり方の裏技をお伝えしますね。

レッスンの更新日に予約を入れる!

ラバは、1ヶ月分の予約が前月の22日前後に更新されます。

そのタイミングを狙います。
だいたい22日ですが、レッスンの更新日はもちろん誰も予約を入れていないので簡単に予約がとれます。

ラバで確実に予約を取りたい人は22日前後の更新のタイミングを見逃さないようにチェックしておきましょう。

予約しないで30分前に直接、店舗に行く!

何を言い出すんだと言われそうですが、意外と効果的な方法です。

予約可能な時間を逆手に取る方法を使って、レッスン開始30分前に直接、店舗に行く方法です。

予約件数と同じように、レッスンの予約を入れられる時間帯も●分前までと決まっています。

予約受付の可能な時間
体験レッスン:開始時刻の120分前まで
キャンセル待ち:開始時刻の60分前まで
通常予約:開始時刻の15分前まで

つまり、通常のレッスンは開始時刻の15分前までに受付を済ませられればレッスンを受けられるというわけです。

だから、どうしても受けてみたいレッスンがある時は、予約せずに30分前に受付に直接行ってみてください。
意外と空いてます(笑)

いや、これ言っていいのかどうか分からないんですけど、本当です(笑)
ただ、注意点としては、レッスン開始時刻の10分前になるとスタジオに入れなくなります。

だから、直前と言っても

  • 受付の時間
  • 着替えの時間

を考えて30分前に店舗に到着するのがベストです。

せっかく15分前に受付を済ませても、更衣室が混み合っていて5分以内に着替えてレッスンスタジオ内に入れなければ、キャンセル扱いとなってしまいます。

この点だけ気をつけてください。

ラバで効果を実感したいならレッスンは週2~3回がおすすめ

いかがでしたでしょうか?

かなりセキララにラバで予約を取る方法をご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?

ただ、ホットヨガは毎日通えば良いというものではありません。
私はインストラクターですので週5回通っていますが、慣れてきてもこれだけ通うとやっぱり体が重たく感じるときがあります。

一般の女性がダイエット目的や美肌目的でラバに通うつもりなら週2回から3回を目安にしておきましょう。

むしろそれぐらいが基礎代謝もついて、リフレッシュもできる上に健康的にダイエットできる回数です。

予約せずに直接、店舗に行くという裏技も紹介しましたが、毎回、予約せずにふと思い立って急に参加しようとしても、予約が取れないこともあります。

でも、美容院なんかも当日だと予約が取れないことってよくありますよね。
だから、あまりわがままを通そうとするんじゃなくて、あくまで計画的に通うことです。
その方がダイエットや美肌、ストレス発散、リフレッシュにもメリットがあります。

いろんなスポーツがありますが、その中でもホットヨガは続けやすく挫折しにくいので特におすすめです。

ホットヨガが続けやすい3つの理由

1、ホットヨガに通う時の荷物が少ない

ホットヨガを続けやすい理由の1つが、荷物の量の少なさです。
特にホットヨガの最大手のLAVAやカルドはレンタルが豊富です。

カルドとLAVA(ラバ)のサービス比較 カルド LAVA(ラバ) 店舗数 67店舗 390店舗 予約...

ヨガマットすらも貸し出ししてくれます。
荷物がたくさんあるのは邪魔だな~と思う人は思い切ってレンタルすれば、替えの下着以外は何もいりません。

仕事帰りに荷物でかさばりたくないという人はレンタルすれば荷物は下着だけなので、カバン1つで通えます。

2、辛くない、痛くない、寒くないの『3ないスポーツ』

走ったりしなくてよいので『辛くない』
重たい器具を持ち上げる必要が無いので『痛くない』
寒い中運動しなくてよいので『寒くない』

ホットヨガは女性が運動を続ける妨げになる3つの要素のすべてが無い、通称『3ないスポーツ』です。

でも、その割に効果は絶大です。
1ヶ月のレッスン料金が少し高いので自宅でやりたいと思う人もいるようです。

でも、ホットヨガの場合、スタジオを温めたり、インストラクターのレベルを上げるために多額のお金と時間がかかっています。

そのため、自宅で見よう見まねでやっても効果が無いばかりか、ケガをしてしまう可能性もありますのでおすすめしません。

せめて1年以上通ってから自宅でできるかどうかを考えましょう。

3、若くなったね!きれいになったね!と言われてモチベーションが続く

ホットヨガをやり始めた人のほとんどが、家族や友人から『見違えた!』と言われます。

ただ身体が細くなるダイエット効果だけでなく、肌もキレイになるので若返ったように見られます。

人間誰でも効果が目に見えて他人に分かって褒められるとやる気が沸いてモチベーションが続きます。
だからホットヨガはとってもおススメなんです。

いろんなホットヨガのスタジオでインストラクターをさせてもらってますが、私はやっぱりLAVAが1番おすすめです。

ホットヨガに通うなら「LAVA」がおすすめ

ホットヨガは最大手のLAVA以外にもカルドもあります。
でも、私の一押しはLAVAです。

LAVAは都市圏なら主要駅ごとにあり、しかもすべて駅から3分以内の好立地です。
そのため、非常に通いやすく、店舗間の移動もやりやすいので、会社帰りに通うのが面倒という気持ちになることがありません。

また、ビックリするぐらいにスタジオは清潔にきれいに保たれているので、早めに入って気持ちをリラックスできます。

また、LAVAはカルドと違ってレッスンごとに定員が決まっています。
そのため、広々とレッスンを受けられる快適さがあります。

何よりインストラクターがみんな、明るくてフレンドリーで親切です。
レッスン前にもレッスン後にも色々と話を聞いてくれて、名前を憶えて気さくに話しかけられる雰囲気があります。

インストラクターは、サービス業としてお客様に満足いただけるようにとトレーニングされているのでそれだけしっかりした対応ができています。

こういった細かい気配りができるかどうかが、気持ちよく長く続けられるポイントになってきます。

ダイエットしながら健康な体になりたいという人は、まずは本当にホットヨガを続けられるかどうかを確認するために体験レッスンを受けてみてください。

くれぐれもいきなり入会してはいけません。

体験レッスンは1000円前後で受講できますので、自分に合うことを確認することが一番大切です。
私はLAVAをおすすめしますが、人によってはカルドの方が合うかもしれません。

それは自分でしか判断できません。
一番よくないのは、考えておこうと思って後回しにすることです。

まずはすぐに一歩を踏み出してみることです。

ホットヨガスタジオLAVAの公式サイト

ホットヨガインストラクターのひろみです。 私は10社以上のホットヨガスタジオに通って、4社のホットヨガスタジオでインストラクターをしています。...
ホットヨガ・ヨガのカルドは、ホットヨガLAVAと並んで2大ホットヨガスタジオとして全国展開しており、2017年6月から1年3か月で10店舗も増や...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ホットヨガのカルドの口コミや料金の注意点!体験する前にチェック!

ホットヨガは1日2回も通ったら脱水になる?理想的なペースは?

立川でホットヨガのおすすめ4選【2018年版】

2週間で5㎏のダイエットに成功したホットヨガの取り組み方!

ホットヨガLAVAに最大49,600円も安くできる入会方法を大暴露しちゃいます!

LAVA(ラバ)は1店舗だけ通い放題ではなく2店舗か全店舗の通い放題なのが想像以...