SHR脱毛の効果とリスクを公的機関が調査!おすすめのSHR脱毛サロン

SHR脱毛は危険?どんなトラブルがある?

結論:SHR脱毛は他の脱毛方法に比べると危険性は低い
理由:従来の毛根にダメージを与える脱毛機のデメリットである火傷や痛みを改善してできた脱毛機だから
SHR脱毛が危険なのか気になるのは、SHR脱毛が2016年ぐらいから普及しはじめた比較的新しい脱毛の仕組みなので、正確な情報が伝わっていないためです。

そこで、今回は

  • SHR脱毛の安全性と危険性について
  • 公的機関が認めたデータ
  • SHR脱毛を実際に体験した口コミ
  • SHR脱毛を受けられる脱毛サロンと脱毛クリニック

を紹介します。

SHR脱毛とは?

SHR脱毛とIPL脱毛、SSC脱毛の違い
SHR脱毛のSHRとはSuper(「スーパー」) Hair(「毛」) Removable(「除去できる」)の頭文字を取った言葉です。
毛根の外側の毛包内にある発毛の司令塔である「バルジ領域」にダメージを与える脱毛方法です。

従来からよくあるIPL脱毛やSSC脱毛などの脱毛方法は、毛の細胞の元になる毛根に高温の熱を与えてダメージを与える方法でした。
しかし、皮膚の奥にある毛根に高温の熱を届けるためには皮膚の上から照射する光も強くなり、その結果、毛が密集しているワキや毛が太いデリケートゾーン(VIO)は痛みを感じる原因にもなっていました。

ホットヨガのインストラクターは、みんな脱毛サロン通ってるって知ってましたか? レッスンではタンクトップのように肌を露出した服装で行うこ...

SHR脱毛の効果をアメリカの国立生物工学情報センター(NCBI)が調査

SHR脱毛の効果については、アメリカの国立生物工学情報センター(NCBI)が実際に調査してその内容を発表しています。

MATERIAL AND METHODS:
In a controlled prospective study with 18 (♀=12, ♂=6) patients aged between 22 and 58 years, the effects of photoepilation with the long-pulsed alexandrite laser and the long-pulsed diode laser, operated in the Super Hair Removal mode (SHR), were compared.

RESULTS:
The alexandrite laser is slightly more effective with fair skin types; the SHR mode is clearly more effective with dark skin types. Regarding painfulness, the SHR mode is clearly superior. In terms of speed, the two systems are comparable. The alexandrite laser is more user-friendly because of its light and small handpiece.

CONCLUSION:
The major advantages of the SHR mode are its effectiveness in dark skin types and its lack of pain. The alexandrite laser is slightly more effective with fair skin types, slightly faster and its handling is considerably more comfortable. None of the two systems has yet brought about a breakthrough with fair hair.
国立生物工学情報センター(NCBI)Hautarzt. 2010 Oct;61(10):880-4. doi: 10.1007/s00105-010-2021-9.

翻訳すると、
22歳から58歳までの女性12人、男性6人についてアレキサンドライトレーザー(レーザー脱毛)とSuper Hair Removal mode (SHR脱毛)の効果を比較した結果です。

白い肌の患者:アレキサンドライトレーザーのほうがわずかに効果的
濃い肌の患者:SHRは非常に効果的
痛み:SHRは非常に痛みが少ない
施術の速さ:ほぼ同じ

アメリカ合衆国の国立衛生研究所 (NIH) の下にある公的機関が調査してSHRは日焼けした濃い肌の人にも効果があり、痛みも少ないという結論に至っています。

SHR脱毛 vs IPL脱毛やSSC脱毛、医療脱毛の安全性を徹底比較!

火傷の心配はどう?

IPL脱毛やSSC脱毛は、毛根が黒いことに着目して、メラニン色素(黒いもの)に反応する光を当てるマシンを使いますので、日焼けして肌が黒くなっていると脱毛の施術ができなくなります。

医療脱毛の場合は、仕組みは同じで『光』よりもエネルギーの強い『レーザー』を使うので、熟練したプロが行わないと火傷しやすくなります。

ところが、SHR脱毛は「バルジ領域」は毛根よりも熱に弱い性質を利用してを温めるので脱毛サロンなら40~45度、クリニックの蓄熱方式のSHR脱毛でも55~60度くらいの低い温度の照射で十分ダメージを与えられます。

そのため火傷の心配はかなり低くなります。

痛くない?

IPL脱毛やSSC脱毛は、クリニックが行う医療脱毛のレーザーよりもずっとエネルギー量が少ないので痛みは少なくなります。

ただ女性でも毛が太く、毛根がしっかりしている人は、しっかり熱を高めるために光を照射する時間が長くなりますのでピリッとした痛みは感じることがあります。

この点は個人差がありますので、人によっては気にならない人もいるかもしれませんが、約4人に1人は軽い痛みを感じています。

しかしSHR脱毛は、40~45度にあたためるだけですので、ほぼ無痛です。
少なくとも口コミを調べても、痛いという口コミは見受けられませんでした。

ホットヨガのインストラクターは、みんな脱毛サロン通ってるって知ってましたか? レッスンではタンクトップのように肌を露出した服装で行うこ...

赤くなったり乾燥したりしない?

IPL脱毛やSSC脱毛は、どうしても皮膚の奥に高温の熱を蓄積するため肌への負担が大きく、赤く腫れ上がったり、皮膚の水分が失われて乾燥がちです。

SHR脱毛でも皮膚を温めるのでどうしても水分は失われがちですが、IPL脱毛やSSC脱毛、医療脱毛のレーザーに比べるとずっとマシです。

ただし、施術後は肌のケアをしっかりする必要があるのは同じです。

毛嚢炎(もうのうえん)にならない?

毛嚢炎(もうのうえん)とは、毛穴にばい菌が入ってニキビのような白いブツブツのことです。
特に汗をかきやすい『顔』『ワキ』『背中』『VIO』にできやすくなります。

従来のIPL脱毛やSSC脱毛に比べてレーザー脱毛は、高熱で毛根を焼くのでケアをしっかりしないと毛のう炎になることがあります。

SHR脱毛の場合は、バルジ領域のある毛包を40度前後で温める方法ですので、炎症は起こりにくいのが特徴です。

SHR脱毛でVIOの施術を受けたら痛くない?効果ある?特にIライン!

Iラインの脱毛
VIO脱毛をおさらいすると、Vライン、Iライン、Oラインの3つのデリケートゾーンの陰毛の処理のことです。

処理の方法もただ脱毛して陰毛を生えなくするだけじゃないんですね。
ぶっちゃけ普通のエステ脱毛だとちょっと痛いんです。
レーザー脱毛だとなお痛い。

だから、VIOでも特に『Iライン』については、エステ脱毛でもレーザー脱毛でも『粘膜の部分』は施術できません。
でも、SHR脱毛のストラッシュやラココ、アイセルなら粘膜の部分まで施術してくれます!

統計的に計算すると脱毛サロン・クリニックでは99.9%肌のトラブルにあわない!?

PIO-NET(注1)には、2012年度以降の約5年間に、脱毛施術により危害(注2)を受けたという相談が964件寄せられています

(注1)PIO-NET(パイオネット:全国消費生活情報ネットワークシステム)とは、国民生活センターと全国の消費生活セ
ンター等をオンラインネットワークで結び、消費生活に関する相談情報を蓄積しているデータベースのこと。

参考:国民生活センター

この数字を見ると964件も!と思うかもしれませんが、実際に脱毛サロン・クリニックで肌のトラブルにあう確率はどのぐらいなのか、統計データにもとづいて計算してみました。

まずは、脱毛を受ける人を20代、30代、40代の日本人女性と仮定し、その人数を調査しました。

20代の数は約646万人
30代の数は約742万人
40代の数は約948万人
引用:総務省統計局 人口推計

そのうち、脱毛サロン・クリニックに通った割合を調査しました。
女性の年齢別の脱毛に通った割合
引用:ムダ毛意識調査。女性への安易な表現・考察に要注意!!
※オレンジページくらし予報 20歳以上のモニター会員女性1094人の調査。

20代:47.4%
30代:43.2%
40代:31.2%

掛け合わせると脱毛サロン・クリニックに通った人数は、以下のとおりです。

20代:306.2万人
30代:320.5万人
40代:295.8万人
合計:922.5万人

国民生活センターで脱毛サロンや医療脱毛での危害件数は2012年度以降の『合計5年で』964件です。

ここから脱毛サロン・クリニックで肌のトラブルにあう確率が計算できます。

被害件数(964件) ÷ 脱毛サロン・クリニックに通った人数(922.5万人) ✕ 100

その結果は。。

0.01045%

です。

つまり、99.98955%の確率で肌のトラブにはあわない計算になります

あくまで、国民生活センターに公表されている統計データとオレンジページくらし予報 20歳以上のモニター会員女性1094人の調査ですので、実際の割合とはズレがあるでしょう。
ただ、国民生活センターに届け出た数が実際の10人に1人で、肌のトラブルにあった女性がこの数の10倍いたと仮定しても99.99%以上の確率で肌のトラブルに合わない計算になります。

仮に大学や高校の合格率が99.98955%と出たら、A判定どころかS判定で絶対安全圏ですよね。
迷わず受けると思います。

こんなに低い数字に不安を持っていたら外を出歩くこともできませんね^^;

絶対に安全とは言えませんが、脱毛クリニックやサロンで肌のトラブルに合う確率はとても低いと言えるでしょう。
だから、脱毛が気になったらまずは近くの脱毛サロンやクリニックで話を聞いて体験してみましょう♪

SHR脱毛を実際に体験した口コミ

SHR脱毛の顔・VIO必要な回数は?

SHR脱毛は特に顔脱毛とVIO脱毛がおすすめです。

その理由は、2つです。

顔脱毛:SHR脱毛が得意とするうぶ毛が多い
VIO脱毛:SHR脱毛の特徴である痛みがほとんどない

SHR脱毛で顔の脱毛に必要な回数は6回以上と言われています。
IPL脱毛など他の光脱毛が12回以上であることに比べるとおよそ半分です。

その理由は、SHR脱毛が発毛因子のあるバルジ領域にダメージを与える方法だからです。
詳しく説明します。

IPL脱毛などの他の光脱毛は、『メラニン色素である黒い部分に反応して毛根にダメージを与える脱毛方法』です。
でも、うぶ毛は、知っての通り『細くて薄い毛』です。
そのため、毛根はとても小さく、黒色でないこともあり、光脱毛だとなかなかダメージを与えられないのです。

その点、SHR脱毛は表皮に近い『バルジ領域』を温める脱毛法です。
だから、毛根の色や大きさには全く関係がありません。
そのため、他の光脱毛よりもずっと少ない回数で脱毛が完了します。

また顔脱毛でも強烈な光を当てるわけではないので、おでこだけでなく、『こめかみ』『もみあげ』『頬』『鼻下』『フェイスライン』『うなじ』など顔全体をまんべんなく施術できます。

逆に医療脱毛のレーザー脱毛やエステ脱毛だと皮膚の薄い顔は避ける傾向にあります。

これは顔脱毛だけでなく、もともと毛が薄くてうぶ毛のように細い毛が多い女性にとっても朗報です。

VIOの脱毛の回数は他の光脱毛の回数とあまり変わりませんが、VIOの脱毛はSHR脱毛の方が特におすすめです。
光脱毛だとVIOの中でも特にIラインの脱毛は、どうしても痛みがあるので粘膜から離れたところまでしか施術できません。
でも、SHR脱毛は痛みがほとんどないので粘膜のギリギリまで施術してくれます。

だから、顔脱毛やVIO脱毛で他の脱毛サロンで不満がある女性は一度、SHR脱毛を試してみることをおすすめします。

SHR脱毛が受けられる全国のサロン

SHR脱毛が受けられるサロンは少しずつ全国に増えています。
しかし、まだまだ数は少ないのが現状です。

2019年3月現在で全国展開している脱毛サロンでSHR脱毛が受けられるのは次の3社です。

  • STLASSH(ストラッシュ)
  • Lacoco(ラココ)
  • SASALA(ササラ)

自宅か会社の近くにこの3つのサロンのいずれかがあればとても運が良いでしょう。
ぜひ一度、体験に行ってみて下さい。

クリニックでも少しずつSHR脱毛(蓄熱式脱毛)が受けられるサロンは増えてますが、サロン以上に数は少ないです。

SHR脱毛は発毛の指令を出すバルジ領域にダメージを与える方法で、毛根の黒い部分に影響を与えないので日焼け肌だけでなく、白髪などの毛根が白い毛やうぶ毛でも効果があります。

そのため、銀座カラーやキレイモ、ミュゼなど毛根にダメージを与える脱毛方法で効果が感じられなかったり、痛みが強い人、白髪のようなムダ毛がなかなか減らない人、うぶ毛を減らしたいという人は、騙されたと思ってSHR脱毛を体験してみましょう。

特にストラッシュは返金保証制度がありますので、金銭的なリスクはとても低くなっていますので気軽に試してみることをおすすめします。

SHR脱毛を受けられる脱毛サロン ベスト3

Lacoco(ラココ)~SHR脱毛で最大の店舗数~

Lacoco(ラココ)
女性がSHR脱毛を選ぶ理由は、ずばり『痛くないから』です。
痛みの感度は人それぞれなので、一般的なエステ脱毛を痛くないと言う人がいても、自分が痛いなら痛いんです。

『その程度のこと、我慢しなよ!』

って言われても、人の気もしらない適当なアドバイスですから聞くだけムダ。
ラココはそんな痛みに敏感で、医療脱毛だけでなく脱毛サロンも痛くて怖いから通えなくなった女性の強い味方です♪

特徴1:最新の脱毛機「LUMIX-A9」を全店舗に導入!
SHR方式の中でも最新の脱毛機「LUMIX-A9」を全店舗に導入しているからどの店舗でも最新の脱毛を受けられます^^
最新のマシンを導入していると言いながら、実は一部の店舗しか使えないなんてことはありません!

特徴2:生プラセンタ入りの美肌ジェルを塗布!
脱毛の施術後にはしっかりした保湿ケアがかかせませんが、ラココでは保湿だけでなく美肌になれるよう生プラセンタ入りのジェルを使っているのでつるすべ美肌もかなえてくれます♪

まるごと全身脱毛コース(顔とVIO含む) 79,000円(税込)(※5回パック)
まるごと全身脱毛コース(顔orVIO含む) 69,000円(税込)(※5回パック)
まるごと全身脱毛コース(顔とVIOを除く) 59,000円(税込)(※5回パック)
完了までの期間 最短で6ヶ月
全身の照射時間 20分
痛み ほぼ何も感じない
店舗数 42店舗(2019年6月5日現在)
おすすめ度
URL 公式サイトはこちら

STLASSH(ストラッシュ)~SHR脱毛の元祖~

STLASSH(ストラッシュ)
ストラッシュ
ストラッシュは全国に店舗を急拡大させているSHR脱毛業界で第2位の規模のサロンです。(2019年6月5日現在)

ストラッシュは創業当初からSHR脱毛専門として運営されていましたが、ISGトリプルアタック脱毛というIPL脱毛という別の脱毛方式と肌ケアサービスを組み合わせたサービスを開始しました。

SHR脱毛では効果を感じるのに時間がかかっていた、VIOやワキ脱毛にIPL脱毛を組み合わせることで、効果を感じやすくなりなかなか効果を感じられないという不満に対応できるようになりました。

ただ、人気が急上昇しているため、店舗によっては予約が取れにくくなっている店舗もあり、予約が取れにくくなったという意見もちらほら見受けます。

そのため、ストラッシュに興味を持ったら、まずは予約がとりやすかどうかを確認しましょう。

ポイントは、『自分が通いたい曜日と日時』を告げて空き率が何%かを確認しましょう。

特徴 ISGトリプルアタック脱毛
予約の取りやすさ △~〇(店舗による)
SHR脱毛業界での店舗数の順位 2位(2019年6月5日現在)
完了までの期間 最短で6ヶ月
痛み ほぼ何も感じない
店舗数 25店舗(2019年6月5日現在)
おすすめ度
URL 公式サイトはこちら

SASALA(ササラ)~「IPL脱毛」×「SHR脱毛」の良いとこ取り~

SASALA(ササラ)
SHR脱毛サロンの中では珍しく、開業当初から「IPL脱毛」と「SHR脱毛」の2つの脱毛方式を掛け合わせてサービスとして提供しているサロンがササラです。

店舗は、関東を中心に新宿、銀座、渋谷、大宮、横浜と5店舗+関西では心斎橋に1店舗と合計6店舗を構えています。

質の高いエステティシャンによる満足度の高いサービスをモットーとしておりますので、店舗の拡大にこだわっていないとのことです。

ササラの特徴は、IPL脱毛×SHR脱毛のハイブリッドだけでなく、ビューティージェルというプラセンタやヒアルロン酸、カゴメ昆布フコイダンなどの美容成分入りのジェルを施術前に塗ることで照射の熱から肌を守りつつ、美容効果で美肌もキープさせています。
施術しながら肌のケアもしたいという女性に向いています。

ササラは他のSHR脱毛サロンと違って、まだ予約が取りやすいので、SHR脱毛だけだと効果にちょっと不安があるという女性は、まずはササラに行ってみるのをおすすめします。

特徴 美容成分入りのビューティージェル
無料オプションサービス セルフホワイトニング
お得な学割 一度、学割で申し込めばその後もずっと学割適用!
完了までの期間 最短で6ヶ月
脱毛方式 SHR脱毛とIPL脱毛のハイブリッド
痛み SHR脱毛:ほぼ何も感じない/IPL脱毛:ピリッと感じる時もある
店舗数 関東と大阪に6店舗(2019年6月5日現在)
おすすめ度
URL 公式サイトはこちら

脱毛サロンはお店ごとに脱毛の施術方法も自分の肌に合うかどうかも異なります。
同じ施術方法でも美容のサービスが有ったり無かったりします。

だから、脱毛サロンは自分の目と耳で納得行くまで話を聞きに行きましょう。
脱毛サロンはどこも無料カウンセリングを行っています。

ただ、脱毛サロンの勧誘が怖いから行かないという人は次の記事を読んで勧誘からの上手な断り方を学んでおけば確実に断れますので安心して無料カウンセリングを受けられます。

脱毛サロンでの勧誘の断り方を教えて! 実はそんなお願いを聞くことがめちゃくちゃ多いんです^^; そこで脱毛サロンの無料体験や無料カウ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

10代、20代の女性はワキ脱毛から始め無ければいけない理由!

SHR脱毛を渋谷で受けるならここ!口コミチェック!都度払いもOK!

SHR脱毛で必要な回数は顔や脇など部位ごとに違う!

ストラッシュの脱毛をローンで払う金利手数料をチャラにする裏技

脱毛のメカニズムの分かりやすく解説!IPL,SSC,SHRの違いも!

SHR脱毛のおすすめサロンはどこ?医療脱毛との効果や施術の違いを解説